<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ユネスコ世界遺産アマルフィ海岸は、レモン畑がいっぱいです。
それだけに、レモンを使ったお料理がふんだんにあります。

a0058525_1995868.jpg

写真提供は、マックスハーベスト トラベルの協力提携ホテルGrand Hotel Parker’s


たくさんの太陽の光を浴びたレモンは、とても大きく皮が厚いです。
アマルフィーのシンボルでもある、このレモンを使って
有名な食後酒のリモンチェッロが作られるのです。

この地方では、家庭で自家製でレモンを使った食後酒 リモンチェッロを作ります。
それぞれの家庭でこだわりがあり味が違うようです。

現在は、北イタリアで暮らすナポリ出身のイタリア人の友人が
食後に出してくれるのは、彼女手作りの自慢のリモンチェッロ。

出身地のナポリを思い、そして小さい時から、彼女の母親が作っていた味を
大切にしているのです。


リモンチェッロだけでなく、このアマルフィ海岸で収穫されるレモンは
あらゆるところで登場して、たっぷり使われています。

新鮮な魚介類とこの地方の名産品であるレモンは、ぴったりです。
新鮮なレモンジュ-スは、もちろん、レモン風味のスパゲッティ
レモン味のケ-キ・・・。


胃が弱い方は、美味しいからといってレモンジュ-スをたくさん
飲み過ぎないようにご注意を。

私は、ビタミンCもたっぷりで、しかも太陽の光がたくさんのこの町で
ついつい美味しく、何杯か飲んでしまいました。
翌日、胃がレモンの酸味でちょぴり焼けてしまったみたいでしたから。



人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ

マックスハーベスト トラベルでは、夏のバカンスを自由に楽しめるプランも用意しています。
2007年 特別企画 夏のバカンス&ウィ-クエンド・ナポリ 3日間
[PR]
写真は、世界遺産であるナポリの旧市街
写真提供は、マックスハーベスト トラベルの協力提携ホテルGrand Hotel Parker’s

a0058525_19142897.jpg



ナポリを訪れた時、ホテルまでのタクシーの運転手さんに
"私は、北イタリアから来たのだけど、ナポリでしか食べられないような美味しいピッツアが
とても食べてみたい。どこが美味しい教えて。"

地元の美味しいところに詳しいのは、どこの都市もタクシー運転手さん。
お客さんを案内しているので、地元の高級店から、外食が多いので自分がよく行くような
価格が庶民的で美味しいところも多いのです。

"自分もよく行くところだよ。"と教えてくれた2店は
美味しくて、価格も庶民的なところでした。

Da Micheale(ダ・ミケーレ)
昔からこの土地で作られているそのままのスタイルを通しているピッツァのお店。
今では、多くのガイドブックにも紹介されています。

メニュ-は、マルゲリータ、マリナーラの2品だけです。
そして飲み物もシンプルに水、コ-ラ、ビールだけですべて同じ価格でした。

私が、ここで選んだのは、マルゲリ-タとビール。
地元のナポリっ子の若い男たちでいっぱいでした。
ピッツァの持ち帰りで訪れる人も多かったです。

住所 Via Sersale 1
電話 081-5539204
営業時間 11:30~24:00
8月に2週間程度の夏休みがあるようなので、夏に行かれる方は、事前に電話で
確認するのがおすすめ。


Trianon (トリアノン)
ここは、上のお店Da Michealeの近くです。
ここは、店内も大きく、メニュ-のピザの種類も豊富です。
どれにしようか迷ってしまった私が選んだのは、お店の名前のついた
トリアノン風ピッツア。
下の写真です。
a0058525_17381676.jpg



住所 Via Pietro Colletta42-44-46
電話 081-5539426
定休日 クリスマス、復活祭

とても美味しかったことは、いうまでもありません。
ナポリ旅行の初日の夕食は、運転手さんのおかげで地元の味をたっぷり楽しみました。

ナポリに行かれたら、ぜひ、ナポリのピッツァを!




人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]
イタリアでは、バーゲンは、大きく分けて冬と夏の2回。
2007年夏のイタリアのバ-ゲン スケジュ-ルは、下記の通りです。

お店によっては、8月に夏季休暇をとっているところがあるので、ご注意下さい。
夏にイタリアでバカンスのご予定がある方、訪問都市のバ-ゲンスケジュ-ルと
日程が合えば、お得なお買い物が出来ます。

下記の都市名は、各州の州都です。 (日程は、州ごとに異なっています。)
ナポリ NAPOLI                  6月30日-9月24日

ローマ  ROMA                  7月14日 -8月25日

フィレンツェ FIRENZE              7月14日 -9月10日

ヴェネツィア VENEZIA             7月15日-8月31日

ミラノ MILANO                  7月 7 日-9月5日


マックスハーベスト トラベルでは、夏のバカンスを自由に楽しめるプランも用意しています。
2007年 特別企画 夏のバカンス&ウィ-クエンド・ナポリ 3日間

2007年 特別企画 夏のバカンス&ウィ-クエンド・ミラノ3日間

その他の主な都市の日程は、下記の通りです。

パレルモ  PALERMO              7月 8日-9月15日
カリアリ   CAGLIARI              7月8日 - 9月8日
カタンツァ-ロ(カラブリア州) CATANZARO 7月15日 - 8月31日
バリ     BARI                  7月7日- 9月15日

ポテンツァ (バジリカ-タ州) POTENZA   7月10日 - 9月10日
カンポバッソ(モリーゼ州) CAMPOBASSO 7月15日 - 9月14日
ラクイラ (アブルツォ州) L'AQUILA      7月15日 - 8月28日

ぺルージャ PERUGIA               7月12日 - 9月10日
ボローニャ BOLOGNA               7月7日 -9月7日
ジェノバ   GENOVA                7月5日 -8月31日

アンコーナ(マルケ州) ANCONA         7月10日-9月1日
トリエステ TRIESTE                 7月9日 - 9月30日

トリノ      TORINO                7月 1 日-8月25日
ボルツァーノ BOLZANO               7月15日 - 8月31日
トレント    TRENTO                7月15日 - 8月 31日
アオスタ   AOSTA                  7月10日- 9月30日


人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]
by maxharvest_travel | 2007-06-18 17:31 | ショッピング
世界遺産に指定されたナポリの旧市街の地下に眠っている古代ナポリの遺跡があるのは、
ご存知ですか。

ナポリ・ソッテッラネアで、古代ナポリの起源であるネアポリス(新しい町という意味) を探訪出来るのです。

ネアポリス建設には,多孔質で耐久性のあるトゥーフォ(溶灰石)が使われました。
2000年以上に渡って、ずっとナポリの町に残っているので驚きです。
a0058525_19223334.jpg

ナポリ・ソッテッラネアへの入り口は、ガエタノ広場(サン・パオロ・マッジョーレ教会の脇)から
階段を下りて行きます。

第二次世界大戦中の防空壕としても利用されていたこともあリ、その様子も見ることが
できます。また中世には、ワインやサラミなどの食品貯蔵庫としても使われていました。
地下の気温は、年間を通じて18度前後です。

是非、歩きやすい靴と格好で。

住所 Piazza San Gaetano 68
夏季10:00~18:00までの1時間おき
冬季12:00~18:00までの2時間おき 
電話 081-296944
(ガイドブックによって、時間の案内が違っていることもあり
事前に入場できる時間を確認することがお勧めです。
上記時間は、ナポリ在住者からの情報です。)

写真提供は、マックスハーベスト トラベルの協力提携ホテルGrand Hotel Parker’s
人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]
朝、ミラノのポルタ・ガリバルディ駅を10時過ぎに出発。

列車は、大都市ミラノを離れて、郊外の景色になると
あっという間にとうもろこし畑の多い
田園地帯の景色に変わっていきます。

古い農場の点在するロンバルディア州の田園風景を見ながら1時間15分。
クレモナに到着しました。

クレモナは、18世紀になるとアンドレア・ストラディヴァリなどの
優れたヴァイオリンを製作する作家の街として知られています。

小さな駅を降りると、中心地のドゥーモに向かう道が続いています。

途中にあるストラディヴァリア博物館に立ち寄ってみましょう。

ここは、市立博物館と入り口が同じで
絵画館を超えるとその入り口があります。
ストラディヴァリの自筆の設計図や模型が展示されています。

ストラディヴァリが製作したヴァイオリンは、ここではなく
中心地 ドゥーモ前にあるコムーネ宮殿内にあるヴァイオリンの間にあります。

博物館で共通チケットを販売しています。
この共通チケットでコムーネ宮殿のヴァイオリンの間にも入ることができます。

日本、ヨーロッパ間の空の旅で機内で何度か聴く機会のあった
日本で有名なヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんのメロディで
すっかりその音色が好きになりました。

日本で有名なヴァイオリニストのプロフィールにあった使用している楽器に
このクレモナで製作された1700年代のストラディバリウスの名前を見た時

今でも有名ヴァイオリニストたちによって
演奏されていることを知り、驚きました。

街の中心にクレモナの郷土料理が楽しめるトラットリアがいくつかあります。
ミラノからの日帰り小旅行。ミラノに帰る前に是非、おすすめです。

人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]
ミラノ近郊にある邸宅のようなレストランでゆっくりしたランチタイムを楽しんでみました。
ここは、国際見本市会場のあるRHO FIERAから車で約15分。
ミラノ近郊のPogliano Milanese という街に到着しました。

a0058525_20213924.jpg












35ユーロの伝統創作料理のコースを選択。ここは、ワインリストもとても豊富です。
写真は、コース料理の中から。何種類かの前菜に続いて。
Quaglia croccante con pancetta, crema di polenta alla salvia
(うずらとパンチェッタ サルビア風味のポレンタ・クリ-ム添え)
この後にパスタ、メイン、そしてデザ-トと続きます。

a0058525_2032557.jpg



スタッフがとても親切。ゆったりとしたランチタイムを過ごしにミラノ近郊の街に
出かけるのも素敵です。


Ristorante La Corte di Pogliano Milanese ( Mi )
住所 Via Camillo Chiesa n° 36
Tel/Fax: 02-93258018
【休業日】月曜日、日曜日の夕食

次回は、ミラノから小旅行、クレモナの町を紹介します。

人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]
by maxharvest_travel | 2007-06-04 20:39 | 料理 ワイン