<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週ベニスからミラノに向かう電車の中、隣に座った60歳代のイタリア人夫婦と話した。ベニスにご旅行されたのですか?と聞くと意外に面白い話しに発展したのだ。
「われわれは5年前にベニスにアパートを買ったのです。住まいははトリノの近くです。ベニスのアパートは1軒に50人の持ち主がいてわれわれは4月の第2週を買ったんです・・・・」最近イタリアでは海や山のセカンドハウスを年間1週間だけ購入するというのがはやっている。賃貸ではないので要するに財産となるのだ。持ち続ければ息子の代から孫の代へと渡るのだ。でも1年間で利用できるのは1週間だけ。家具やインテリアはどうするのだろう。自分の趣味の家にする事はできないのだろうか?布団はどうするのだろう?食器は?修理代は?いったいいくらしたのだろう?さえない季節を選んだ人はどういう意図があるのだろう?と単純にも疑問を持ちながら流石に質問できず会話は終わった。50人の持ち主たちには外国人も多いそうだ。こんな分譲の仕方がちょっと話題をよんでいる。皆さんもイタリアに1軒いかが?
[PR]
by maxharvest_travel | 2006-04-26 06:59
今日はイースター。イタリア語ではPASQUAパスクアというのです。バチカンの法王様のお話を聞きに8万人が集まりました。クリスマスと同じくらい大事な日なのです。学校も先週から一週間ほどお休みになり子供たちもヴァカンスを楽しんでいます。
パスクアの日のお昼ご飯は盛大に家族で楽しむのが習慣です。子羊のオーブン焼きやローストに手作りの美味しいソースをかけてポテトを添えるのがメイン料理なのです。多種の前菜からパスタ、メインと頂いた後はコロンバという鳩の形をしたパウンドケーキ、そして30センチくらいの大きな卵型のチョコレートを天井にぶつけて割ります。中は空洞で子供用のおもちゃ等が入っています。ばらばらになったチョコを皆で食べるのです。どこかのチョコレートメーカーは中に有名ブランドのスカーフやネクタイを入れて売り出したなんていうのも話題になりました。
皆さん引き続き BUONA PASQUA!!!!!
[PR]
by maxharvest_travel | 2006-04-16 23:19
ミラノはデザイン週間だ。恒例の家具国際見本市の開催と共に町中はデザイン一色だ。見本市の会場とは別に各地で面白い展覧会やイヴェントが開催されている。その1つこんな面白い展示会を見つけた。ミラノの現代美術館テゥリエンナーレはかつてこのブログで紹介したがこちらで今、Gマーク展が行われている。日本のグッドデザイン賞のことだ。1957年から続いているこのプレミオは50年の歴史を持つ。展示品には1961年の白山陶器の醤油注しや1963年ソニーのトランジストラジオ、1966年のバタフライチェアー等、懐かしい物がいっぱいだ。
期間は4月5日から10日まで。10:30~23:00入場無料。今週末は是非足を運んでほしい。
[PR]
by maxharvest_travel | 2006-04-07 18:08
4月4日ミラノで行われたヨーロッパチャンピオンズリーグ準々決勝戦ミラン対リオンは3対1と地元の声援にみごと応えた。インザギの2度のゴールとシェフチェンコのみごとな蹴り込みによるこの3点はついに準決勝進出を決めたのだ。
試合終了後の観客は皆飛び跳ね、踊リ叫んだ。ミラネーゼの朗報であると共に人々が喜んでいる姿を観るのは平和な空間を感じる瞬間だ。
[PR]
by maxharvest_travel | 2006-04-05 18:41