<   2005年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ピエモンテ州クーネオからリグーリア州ヴェンティミリアを通りフランスのニースまで続く一両の登山電車、TRENO DELLE MERAVIGLIE(素晴らしき電車)をご存知ですか?
1851年に着工、1928年に開通しました。この電車はイタリア鉄道の芸術と言われています。距離は96km、81のトンネル、41の芸術的大橋、258の小さな橋、1800メートルの距離を螺旋に70メートルも駆け上がるヴェルゲのトンネル、S字型トンネルビオーニャプンカレッツォ、U字型トンネルブラネーゴ、8000メートルトンネルはイタリアとフランスの国境を結びます。本当にすごいんです。
またクーネオには電車博物館があり、オリエンタルエクスプレスのオリジナル車両が展示されています。
この秋は素晴らしき電車で紅葉狩に決まりです!!!
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-27 15:49 | 交通
大理石でできたモーターボートそんなものを信じますか?
9月13日ミラノのナヴィリオ地区ダルセナで世界初大理石製モーターボートは作者の彫刻家ヴィアーレ氏の操縦により姿を見せる。ボートは厚さ2センチまで削られ重さ250キロだ。作者の意図は船を浮かべるテクニックを使えば素材が代わっても、それが石であろうと浮くのは当然と言う理論である。そして彼はとうとう大きな大理石のブロックからこれを作り上げてしまった。今回はミラノのあるギャラリーがこれに目をつけミラノ市の後援を得て運河でデモストレーションを行う。この芸術品は10万ユーロ(約1千300万円)で販売されている。
一目見たい方は9月13日17時ダルセナへ行ってみよう。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-24 15:50
昨日2005/2006サッカーセリエAの試合日程が正式に発表されました。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-17 15:50
8月15日はFERRAGOSTO(フェッラゴースト)というイタリアの休日である。もともとは古代ローマのアウグステゥス帝が自分の誕生日(8月1日)を休日としたFERIAE AUGUSTIに由来するそうだ。現在はキリスト教の聖母マリア被昇天の大祝日になっている。今年は15日が月曜日の為一般の会社は3連休である。この連休を利用して9百万人が旅行に出かけるとの事だ。とは言え、すでにイタリア人2500万人がヴァカンス中で合せて3400万人、昨年の3%減で国民の67%が夏休みなのだ。残念ながらこの連休の天気予報は雨マーク。本日はイタリア中延々たる交通渋滞との事、まさにヴァカンス真っ最中である。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-13 15:51 | その他
ミラノの市庁舎の裏側に当たるところサンフェデーレ広場2番地、通りに面するショウケースがある。気をつけて足を留めたことはかつてないが望遠鏡や古地図、時には古時計がライトアップされていたのをさり気に覚えている。このショーケースは銀行の持つ小さな美術館である。今回はちょっと話題を呼んでいる。1600年から現在までのイタリア、フランスを中心にワインの栓抜きが約200点展示されている。世界に1つしかない物、簡単なねじのような形の物、いったいどのように使うのか想像もつかない複雑な物、豚のしっぽと呼ばれるイギリス製の物、面白いデザイン、庶民的なものとけっこう楽しめる。
展示は9月30日まで、毎晩23時シャッターが下りる。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-09 15:52 | イベント
トスカーナ州ヴィアレッジョ、きれいな海、オペラ作曲家プッチーニの生まれ故郷としても知られている。実はここはフランス王国のナポレオン・ボナパルテ皇帝の妹パオリーナが最後の恋人でカターニア出身のルッカの大聖堂専属オルガニスト、ジョヴァンニ・パチーニと1822年より住んでいた所だ。この海岸沿いのVILLAが修復を終え7月28日より一般公開されている。展示品は家具や絵画の他、彼女の使用していた素晴らしい刺繍のスリッパや金糸の刺繍のマント、ナポレオンの髪の毛の入ったペンダントなどがある。またカノーヴァの彫刻、パオリーナの肖像は芸術的に素晴らしく全国からこれを目がけて訪問者が止まない。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-06 15:53 | 芸術