カテゴリ:イベント( 27 )

アマルフィ海岸を見下ろす絶景の街で夜明けのコンサートが行われるのをご存じでしょうか?

数々の芸術家が訪れた美しいアマルフィ海岸の街ラヴェッロでは、1880年にR.ワーグナーが滞在したことにちなみ、1953年から“ワーグナー音楽祭”が開催されてきました。

2003年からラヴェッロ・フェスティバルとして6月23日~9月2日の間、クラシックコンサート、映画、バレエ、ダンス、ジャズコンサートなどバラエティに富んだ催しが開催されています。

会場はヴィッラ・ルフォーロを中心に、海にせり出したような舞台と青い海、ため息が出るような美しいロケーションばかり。

8月の目玉は11日の朝4時45分開演の“聖ロレンツォの夜”
ペーザロのロッシーニオーケストラによる夜明けコンサートです。
徐々に明るくなる空と、朝日を浴びるオーケストラ。奏でるシンフォニーは夢の続きのよう。

a0058525_17291365.jpg


写真:ラヴェッロ・フェスティバル公式HPより
http://www.ravellofestival.com/


ローマ・ナポリから行くアマルフィー海岸旅行!
http://www.maxharvest-travel.com/option/roma/001.html
日帰り、または1泊2日で行くアマルフィー海岸へ!ラヴェッロ音楽祭チケット手配やラヴェッロに宿泊も可能です!


タグ:南イタリア モーニングコンサート アマルフィ ラヴェッロ ラベッロ
[PR]
by maxharvest_travel | 2012-07-25 17:30 | イベント
1年に一回、天の川に橋が架かり織姫と彦星が逢瀬を楽しむように、
七夕の夜、ミラノ市立プラネタリウムと東京、葛飾区にある「プラネターリアム銀河座」では、互いの番組を交換する、交流の橋が架かるそうです。

今回の企画は銀河座の館長さんが留学当時通っていた、ミラノのプラネタリウムと話が進み、七夕に互いの番組を交換する企画が実現するそうで、日伊でそれぞれ作ったテーマが互いのプラネタリウムで披露されるというもの。

銀河座からはイタリア語による「七夕の伝統と天文学」、ミラノは「アンドロメダの神話」(日本語字幕付き)を館長さんが解説します。

ミラノのプラネタリウムについて、銀河座のサイトでも「日本にはない観点から興味深い話を展開。内容と洒落た演出に驚きと感動がある。」と書かれていますが、その意見には大いに納得!ちょっとした演出に遊び心とセンスを感じます。
その他細かな日本と海外の違いも興味深く、プラネタリウムファン(マニア?)なら楽しんで頂けるのでは、と思います。

a0058525_18201510.jpg


ミラノのプラネタリウム「ウルリコ・エープリ」は、プッブリチ公園内にあり、シンプルなドーム状の建築で市立自然史博物館近くにひっそり建っています。

日本のプラネタリウムの様にリクライニングシートに最新のシステムを搭載、というわけではありませんが、プロジェクターを囲む木造の回転イスに座り、地平線に1950年代のミラノの街が書かれたスクリーン、映し出されるミラノの星空を、首が痛くなりながらもぐるぐると見上げるのは、なんとも味があり癒されます。

上映は毎回約1時間。月替わりで開館もその時間のみ、普段は解説もイタリア語のみですが、天文ファンや雰囲気を味わいたい方にはお勧め。
プッブリチ公園もショッピング街に近く、ゆったりと寛げるミラノ市民憩いの公園です。
ミラノの半日観光後や近隣の美術館、博物館見学、ショッピングの合間にひと休みなど、気分転換に立ち寄るのにもお勧めです。



ミラノ市立プラネタリウム ウルリコ・エープリ(イタリア語のみ)
http://www.comune.milano.it/dseserver/WebCity/documenti.nsf/webHomePage?OpenForm&settore=SVIY-5HNGa3_HP

プラネターリアム銀河座
http://www.gingaza.jp/new/201207.html



☆マックスハーベストお勧めミラノ観光プラン!
世界遺産「最後の晩餐」鑑賞とミラノ半日観光ツアー<午前・日本語ガイド付き>
ミラノの主要観光地ドゥオモ、スカラ座、スフォルチェスコ城と最後の晩餐をぎゅっと楽しめます!

弊社では各都市の様々なオプションプランを用意しています。オペラチケットやプライベートガイド手配など、お気軽にご相談ください!

[PR]
by maxharvest_travel | 2012-07-04 18:22 | イベント
北イタリア、ドロミティ渓谷近くの街ボルツァーノで、5月18日から20日までワインの品評会『Mostra Vini di Bolzano』が開催されます。

開催会場となるメルカンティーレ博物館「Museo Mercantile」とパークホテルローリン「Parkhotel Laurin」で、最近人気が高まっているイタリア北部アルト・アディジェ地方のワインが試飲できます。
プログラムはこちら
http://www.mostravini.it/media/7e994090-7998-4bad-a380-31d7f64559d2.pdf

そしてボルツァーノから足を伸ばしてドロミティ渓谷へ!
灰白色の岩峰に囲まれた山岳リゾート、ドロミティ渓谷は切り立った崖や絶壁、深い峡谷が連なる独特な景観をもつ山々と、美しい渓谷美をもつ絶景エリアとして、日本からも夏のハイキングを中心に旅行者が増えている注目のエリアです。
a0058525_2024979.jpg
地理的にも文化的にもオーストリアに近いこの地域、雄大な自然を眺めながら飲むワインは最高!
是非イタリア北部アルト・アディジェ地方のおいしいワインもお楽しみください。

弊社の人気コースにボルツァーノ発ドロミティのプライベートツアーもご用意しています。
http://www.maxharvest-travel.com/other/2011012.html
[PR]
by maxharvest_travel | 2012-05-10 20:03 | イベント
a0058525_1951764.jpg


TOMATINA 「トマト投げ祭り」

スペイン東部 バレンシア郊外にあるブニョール(BUNOL)で毎年8月の最終水曜日に行われる
ここ近年マスコミにも取り上げられ人気も規模も大きくなっている「トマト投げ祭り」!

マドリードからの日帰りツアーを企画いたしました。

今年2010年は8月25日の開催となります。

8月25日にマドリードにいるからぜひ「トマト投げ祭り」に参加してみませんか?


特別企画 トマト投げ祭りに行こう!! 
マドリード発日帰りバスツアー
(日本人アシスタント同行)


a0058525_1954823.jpg


5.30 専用バスでマドリード出発

8.30 ブニョール到着
   到着後フリータイム
 
11.00 トマト投げ祭り開始

12.00 トマト投げ祭り終了


15.00 マドリードに向けて出発

19.00 マドリード到着、解散

 
1名様 45ユーロ  (最少催行人数20名)


各自でご用意ください:
水着、ゴーグル、着替え用のTシャツ、スニーカー(捨ててもよいもの)ビニール袋、タオル

その他注意事項:

シャワーは現地にありますのでお祭り終了後各自でお使いください。

現地は大勢の観光客で賑わっております。スリ等には十分お気をつけください。


お問い合わせ・ご予約はこちらより



企画・催行PSM ADVENTURE S.A
[PR]
by maxharvest_travel | 2010-07-15 19:40 | イベント

ヴェネツィアのカーニバル  
開催期間: 2月13~24日
 イタリア語のヴェネツィアのカーニバルのイタリア語サイトはこちらです。


仮面・仮装で有名なヴェネツィアのカーニバル。
カーニバル期間は、街が大変混雑し、歩けないほどです。
サンマルコ広場周辺は、仮面をつけ、仮装した人たちが歩き
特に老舗のカフェ・フローリアン内で多く見かけることができます。

a0058525_18365994.jpg


ヴィアレッジョのカーニバル
開催期間: 2月08日~3月01日
大きな山車のパレードは、2009年2月8日、15日、22日、24日、3月1日

URL http://www.viareggio.ilcarnevale.com/ (イタリア語)

1873年から続いているこの街のカーニバルです。
トスカーナ州、リグーリア海に面した街。

夏は、海水浴を楽しむリゾート地として賑わい、冬は、このカーニバルの山車が有名です。

カーニバル期間に、ヴェネツィア、ヴィアレッジョなどにご旅行を予定されている方は
街が混雑しているので、時間的に余裕を持ってご旅行をなさって下さい。
列車、レストラン、ホテルなどマックスハーベスト社ではカーニバル期間中の
ご旅行の手配をサポートいたします。是非、ご相談下さい。

人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア各地の旅行の手配をお手伝いします。

[PR]
by maxharvest_travel | 2009-01-22 18:43 | イベント
ヴェネツィアのカ-ニバルがもうすぐ始まります!
この時期は、ヴェネツィアは、リアルト橋からサンマルコ広場にかけて
たくさんの人で、歩けないほどです。

仮装した人々が集まるのが、サンマルコ広場にあるカフェフローリアンです。

以前、入ったら、周りは、仮面をつけ、仮装をしていた人ばかりで
仮装をしていないことで目立って恥ずかしかったくらいです。。。

衣装レンタルすることもできるけれど、カ-ニバルの帽子をかぶっただけでも
華やかな気持ちになりますので、ぜひ、積極的に楽しんでみてください。

Carnevale di Venezia
2008年1月25日から2008年2月5日


その他にもトスカーナの海沿いのリゾート地
ヴィアレッジョも華やかなカー二バルがあります。

Viareggio(1月20、27、2月3、5、10日)



マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア各地の旅行の手配をお手伝いします。
  



人気ブログランキングへ
[PR]
by maxharvest_travel | 2008-01-24 19:29 | イベント
12月に入り、クリスマスプレゼントを買う人々で
街のショッピングセンタ-は、いっぱいでした。

イタリアのいろいろな地域でクリスマスマーケットが開かれます。
今日は、その中でもアルト・アディジェ地方
ボルツァーノ(Bolzano)のクリスマス・マーケット
紹介。

期間は、2007年11月29日から12月23日まで  

中世ドイツの詩人ヴァルター(Walther)像のあるヴァルター広場に
クリスマスマーケットのかわいい小屋が並びます。
クリスマスの飾り付けや地方色いっぱいの食品、プレゼント用品
そしてクリスマス用のお菓子が並びます。
シナモンなどの香草で煮込んだ温かい赤ワインを片手に冬の風物詩
クリスマスマーケットを楽しみます。

昨年のクリスマスにこのボルツァーノのマーケットで買ってきた
チョコレートケーキで家族と乾杯しました。

クリスマスマーケットの様子は、こちらをご覧下さい。
(ボルツァーノのクリスマスマーケットのホームページ)
 


ヴェローナから列車で約1時間半の距離にあるボルツァーノ
北イタリアのクリスマスマーケットとチロルの街並みをゆっくり味わいたい方は
宿泊もおすすめです。

ボルツァーノのホテル
Parkhotel Laurin

Via Laurin 4, 39100 Bolzano, Italy
Tel: +39 (0471) 311000,

人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア各地の旅行の手配をお手伝いします。
[PR]
by maxharvest_travel | 2007-12-03 20:02 | イベント
"PRIMAVERA ITALIANA  イタリアの春2007"のために1867年からフィレンツェのウフィッツイ美術館に所蔵されているレオナルド・ダ・ヴィンチの作品"受胎告知"が本日、日本に向けて出発します。これは、3月20日から6月17日まで、上野の東京国立博物館で特別展"レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像"が開催されるためです。
ウフィッツイ美術館の外では、この偉大な文化財が持ち運ばれることによって、芸術品保存を心配する反対派の人が集まりました。この貴重な名画は、もちろん日本初出展です。

この"PRIMAVERA ITALIANA  イタリアの春2007"は、2001年の"日本におけるイタリア年"に続き開催されるもので、期間中、日本では、グルメ、ワイン、芸術、テクノロジ―などイタリアを実感できる魅力的なイベントがたくさん行われます。

このイベントでは、芸術の文化遺産によるイタリアの美だけでなく、ファッション、グルメ
車などイタリアの魅力がたくさん体験できます。
2006年11月30日のイタリア大使館による記者発表では、200以上にも及ぶ、その全プログラムが紹介され、オ―ガナイザ―のひとつであるイタリア・ソムリエ協会もイタリア文化の紹介として記者会見の参加者に各州から贈られたボトルワインをプレゼントしました。

この期間は、全国各地でのイタリアンフェア―、オペラコンサ―ト、芸術の作品展、イタリアンワイン、グルメとたくさんのイタリアの魅力が日本でも体験できるのです。
ぜひ、気持ちのいい春の季節、各種イベントに出かけてみましょう。
[PR]
by maxharvest_travel | 2007-03-13 21:38 | イベント
久々にミラノの現代美術館テゥリエンナーレに出かけた。意外にも若者でいっぱいだ。キースヘリングの展覧会だ。
キースへリングは1958年ペンシルバニア生まれ。ニューヨークのストリートや地下鉄の壁面などをキャンバスにして1980年代のポップアートシーンを駆け抜けた天才アーティストである。1990年、残念ながらエイズにより、31才の若さでこの世を去ってしまう。
生前より「エイズ撲滅」や「恵まれない子供達への救済」活動に積極的に参加していた。特にエイズに関しては、自分の作品を通じて若い人達に「危険なセックス」を止めるよう訴え続けた。
かなり多くの作品が展示されていて、ビデオでは彼のドキュメンタリーも見ることができる。お土産品コーナーのマグカップやエスプレッソカップ&ソーサーはデザインも良く7ユーロから10ユーロとお買い得!!!
展覧会は来年1月29日まで。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-12-04 11:35 | イベント
ミラノの市庁舎の裏側に当たるところサンフェデーレ広場2番地、通りに面するショウケースがある。気をつけて足を留めたことはかつてないが望遠鏡や古地図、時には古時計がライトアップされていたのをさり気に覚えている。このショーケースは銀行の持つ小さな美術館である。今回はちょっと話題を呼んでいる。1600年から現在までのイタリア、フランスを中心にワインの栓抜きが約200点展示されている。世界に1つしかない物、簡単なねじのような形の物、いったいどのように使うのか想像もつかない複雑な物、豚のしっぽと呼ばれるイギリス製の物、面白いデザイン、庶民的なものとけっこう楽しめる。
展示は9月30日まで、毎晩23時シャッターが下りる。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-09 15:52 | イベント