カテゴリ:その他( 32 )

10月30日午前2時に夏時間から冬時間にかわります。皆さんはお目覚めになった際時計を一時間戻されてください。つまり明日の日曜日は一時間寝坊をしてもOKというわけです。イタリア中一斉に時間が変わるわりにはインフォメーションが少ないなあといつも思うのです。この冬時間体制は来年3月26日までつづきます。
ヨーロッパ個人旅行中のお客様は飛行機に乗り遅れるなどと言う事のないよう特にご注意ください。
ちなみに日本との時差は8時間になります。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-10-29 14:51 | その他
あと数週間で今年の新ワイン(NOVELLO)が発売される。今年の葡萄収穫は例年に比べフランスをはじめヨーロッパのイタリア以外の国は14%減、イタリアは11%減と量だけ見ると残念な年であった。しかし質の面では天候に恵まれた南イタリアの物は最高のできだそうだ。他の地方のものも全体としてはレベルが高い。
ポルチーニ茸、栗、トリフ、コテキーノ(こってり豚肉料理)等おいしい物が続出の季節。
お料理に合わせて今年の貴重なワインを存分に楽しもう。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-10-20 14:56 | その他
ここ数日イタリアは悪天候が続いている。夏はもう終わってしまったのか?トリエステからボーラというアドリア海岸北部に吹く冬の寒い北北東の季節風が時速100kmで来ている。フリウリ地方は雪、エミリアロマーニャ州やマルケ州は大雨、南イタリアナポリは豪雨で18日のサッカーリーグ戦が延期になったほどだ。晴れに超した事はないが天候不順は仕方がない。
旅行者の皆さん、こんな時こそイタリア新作秋冬ファッションを楽しもう。ブティックのおしゃれな傘は日本に比べるとかなりお買い得。ミラノコレクションも数日ではじまる。街中のショーウィンドウはディスプレーにかなり力を入れていて芸術的だ。少し早いがイタリアおしゃれな秋を十分満喫していただきたい。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-09-19 15:45 | その他
8月15日はFERRAGOSTO(フェッラゴースト)というイタリアの休日である。もともとは古代ローマのアウグステゥス帝が自分の誕生日(8月1日)を休日としたFERIAE AUGUSTIに由来するそうだ。現在はキリスト教の聖母マリア被昇天の大祝日になっている。今年は15日が月曜日の為一般の会社は3連休である。この連休を利用して9百万人が旅行に出かけるとの事だ。とは言え、すでにイタリア人2500万人がヴァカンス中で合せて3400万人、昨年の3%減で国民の67%が夏休みなのだ。残念ながらこの連休の天気予報は雨マーク。本日はイタリア中延々たる交通渋滞との事、まさにヴァカンス真っ最中である。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-08-13 15:51 | その他
2003年の忘れもしない強烈に暑かった夏を思わせる暑さの日々がこのところ続いています。とにかくムシムシして体がべたべたになってしまうのです。日中は歩道のアスファルトが溶けてヒールの足跡をねちねちと付けて歩く状態なのです。気象庁は暑さの度合いを最大の3を表示しました。今週末は特にローマとシチリア州のパレルモが気温が高いとのことです。皆さんも熱中症に気をつけて水分補給を欠かさずに!!!イタリアまさにホットニュースでした。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-07-30 15:54 | その他
かつてクロスワードパズルやルービックキューブ、ゲームウォッチ、タマゴッチが流行ったように今ヨーロッパはSUDOKUブームである。これは1970年代日本発のゲームで数独というものだ。いわばクロスワードパズルの数字バージョンと言ったものである。このゲームの魅力は、解答が複雑なのにルールが極めてやさしいことにある。プレーヤーは、空欄のマス目が縦横に9つ並んだ各行(左から右に)、各列(上から下に)、各ブロック(太い線のなか)のます目に1から9までの数字を埋め込む。
昨年11月にロンドンタイムスに掲載されたのをきっかけにヨーロッパ中にブレイクした。イタリアではこの数日ニュースや新聞で取り上げ、街の新聞屋さん(エディーコラ)ではSUDOKUと書かれた大きな看板さえ目に付く。
実際挑戦してみたがけっこう楽しめ、集中してしまう。コンピューターや携帯電話が体の一部のようになっているこの時代SUDOKUブームは人に優しい遊びの気がしてなんとも言えずほっとする。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-07-18 15:55 | その他
間15万人の観光客が集まるというシチリア州エディガ島。ヨットの世界大会アメリカンズカップの予選が行われるところとしても有名だ。
実はそれ以外にエディガ島のファヴィニャーナは唯一のまぐろ漁港として知られている。かつては78もあったまぐろ漁港は今では規制によりここだけとなった。夏の初めまぐろたちは大西洋を離れ温度の高い地中海に集まる。そこで漁師たちは約1.5kmにも及ぶ網をかける。この網は袋状になっていて、5つの部屋に区切られている。最後の5つ目の部屋にまぐろたちが入ったところを射止める。この瞬間海は真っ赤な血に染まる。なんともいえない迫力だ。これをマッタンツァと呼ぶ。これはスペインのマタールという闘牛の最後の射止めという言葉から来ている。1341年シチリアがスペイン支配にあったとき初めてのまぐろ釣りがここで行われ名付けられた。まさに海の闘牛場なのだ。この港にはこの歴史あるまぐろ釣りの博物館もある。当時の網も展示されている。
それにしても海の闘牛を見に多くの観光客が集まり、市長いわくまぐろで観光客を釣ったと大喜びだそうだ。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-07-01 15:56 | その他
いよいよサルディ(バーゲンセール)が始まります。イタリアのバーゲンセールは都市ごとに同じ日から一斉に始まります。今回は土曜日スタートという町が多く初日から大混雑となるでしょう。お店によっては入場制限をしているところもあります。
以下各都市のバーゲン開始日です。

ミラノ 7月2日
ローマ 7月9日
ヴェニス 7月15日
フィレンツェ 7月16日
トリノ 7月10日
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-06-24 15:57 | その他
一昨日、昨日とイタリア全国で行われたレファレンドゥン(国民投票)は投票者が5割を超えなかった為無効となった。この国民投票は人工授精、体外受精等の規制緩和に関するものであった。そもそもローマ法王庁はこれに関して反対していたことに付け加え、すべての国民にかかわる問題でなかった為、国民の関心も薄かったようだ。でも不妊に悩む人々にとっては残念な結果となった。
このレファレンドゥンの為に多額な資金をかけたイタリア、せめてYes or Noの声を聞けるような状況にするべきだったと思う。
だいたい学校も終業式を終え、多くの人がバカンスに出かけ始めるこの時期に国民投票とは、政治的な意図がうかがわれるとイタリア人も皆言っていた。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-06-14 15:59 | その他
ここ3日間イタリア全土は夏と思えない寒気に襲われている。5月下旬もう暑くてどうにもならないと30度を超える日々にうんざりしていた矢先だ。一昨日はあちこちの山で雪が降った。私が一週間滞在中のイタリア中部ウンブリア地方も朝は6度と震え上がっている。明日からはまた徐々に暑くなるとの予報だが、ツーリストの皆さんセーターとは言いませんが、上着を一枚お持ちください。でも例年6月は30度の日も珍しくないので寒さ、暑さに適応できる服装を!!!また日差しも強いのでサングラスもお忘れなく。
 これは余談ですが、昨日のウンブリア新聞でこの間の日曜日にウンブリア地方に巨大な隕石が落下したとの事。幸い地上に至る前に粉砕されたようだが、テルニの街の人々は皆爆発音を聞いたそうだ。最近の不思議な天候も含め自然の力は本当に計り知れないとつくづく思う。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-06-10 16:00 | その他