カテゴリ:イタリアの街に小旅行( 29 )

7月も中旬に入り、まだ間に合いますかという
夏のバカンスの問い合わせが増えています。

そのお客様からのお問い合わせで一番多いのはアマルフィ海岸です。058.gif

上質なレモンがたくさんあるアマルフィのバカンスで、是非、冷たいレモンジュースを。

a0058525_1724828.jpg


マックスハーベストスタッフが見つけたアマルフィのレモンを使ったお土産は

レモンの香りの石鹸、レモンのジャム
そしてトロリと甘く飲みやすい食後酒リモンチェッロ・・・・069.gif

そして手軽なお土産にレモンのビスケットというのもあります。
隣には、オレンジを使ったビスケット
a0058525_1728972.jpg


レモンの風味のついたパスタもあります。
暑い日にも、さっぱりと食べやすそうですね。

この地方では、パスタを茹でたら、レモンとパセリとオリーブオイルを絡めるだけの
簡単なレモンのパスタソースというのもあります。

a0058525_17291761.jpg



人気ブログランキングへ


マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア各地の旅行の手配をお手伝いします。
001.gif
[PR]

a0058525_20274950.jpg

写真提供:Grand Hotel Parker's


ナポリを代表するシンプルで美味しいマルゲリータのピッツァ。

白いモッツァレラチーズ、緑色のバジルと
赤いトマトソ-スでイタリアの国旗を表現したといわれています。

このピッツァは、ナポリにあるピッツェリア
Pietro... e basta così (現在のPizzeria Brandi)のピッツァ職人によって
1889年イタリア国王ウンベルト1世の王妃 マルゲリータのために
考案されました。

“Pietro... e basta così”は、創業1780年。

このピッツァの発祥のお店は、今もナポリにあり、観光にも便利な街の中心にあります。
ナポリにある他のピッツァの有名店に比べると、落ち着いた場所で、観光の合間に
入りやすいお店です。

もし、ナポリに行かれたら、ぜひ。

以前の記事では、ナポリの別のピッツェリアも紹介しています。


Pizzeria Brandi
(お店の日本語のサイトもあります。)http://www.brandi.it/


住所:SALITA S. ANNA DI PALAZZO 1-2
(Ang. VIA CHIAIA)
*キアイア地区 プレビシ-ト広場近く
NAPOLI
電話番号 (081) 416928
12:30~15:00 19:30~24:00 
定休日は、火・祝日


人気ブログランキングへ


マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ

マックスハーベストでは、シチリア、プーリア、アマルフィ、ナポリをはじめ
南イタリアの個人旅行の手配もしています。

[PR]
最近、人気になっているアグリツーリズモでの滞在。
以前は、最低でも1週間の滞在から受け付けていたところも
アグリツーリズモの人気の上昇にともない
2,3泊からの申し込みも可能になったところがほとんどです。

観光客のためにペンション、プチホテルのようになっている施設もありますが

ホテルと違うので、バールやレストランなどの施設が充実していないところも多く
レストランがないところは、自炊か外食になります。
ホテルと違い、街の中でなく、場所が不便なところにあるだけに
車があったほうが便利です。
そして、アグリツーリズモは、3星ホテルクラスのところもあれば
室内も施設もとても質素なところも多いです。

心配な方には、田舎の雰囲気を味わう場合
アグリツーリズモだけでなく大きな邸宅や古城などを改造したホテルもあります。

写真は、スペシャルワインツアーのアグリツーリズモの朝食。

a0058525_17224466.jpg



朝から、ワイン農家で厳選された生ハム
そして手作りのピエモンテのチョコレートデザート、手作りジャム
そして絞りたてのブドウジュース、手作りパンが並びます。

ブドウ畑の紅葉がとても美しい夕暮れがとても綺麗な季節です。
イタリアの田舎の空気を味わって、自然の景色を楽しみたい人に
おすすめです。

人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]
8月に掲載した記事の最後の晩餐見学もできる ミラノ半日市内観光

MaTM (MILANO ASSOCIAZIONE TURISMO MOBILITa)主催の
ミラノ City Tourマックスハーベスト社が協力提携した
新しいミラノ観光が発表されました。

a0058525_17565752.jpg

ご希望のプランの組み合わせて自分だけのオリジナルプランを選ぶことができます。

他の国やイタリアの他の都市から観光でミラノを訪れた人たちと
一緒に最後の晩餐を鑑賞をしてミラノを満喫してみませんか。

(ミラノ City Tourは、英語とイタリア語による約3時間のコ-スですが
マックスハーベスト社からの予約の場合には、日本語ガイド付きになる特別プランです。)



City Tourだけの基本プラン
ツアー料金は、お一人様あたり。
2名様からのお申し込みになります。

ツア-料金 60ユ-ロ※City Tourだけの基本プランの料金は、6歳までのお子様は、無料。
7歳から14歳までは、半額になります。

City Tourと特別プランの組み合わせ
ツアー料金は、お一人様あたり。2名様からのお申し込みになります。

City Tour + フォックスタウンアウトレットツアー CIAOシャトル 
100ユ-ロ※CIAOシャトル は、火、木、土に催行となります。

City Tour + セリエA サッカー観戦 
85ユ-ロ
※日曜日。試合日程により土曜日のこともあります。お座席の指定は、できません。
ユベントス戦、ダービ-戦は、除きます。

City Tour + 午後のショッピング 日本語アシスタント
90ユ-ロ

City Tour + ブレラ美術館 入場予約券 (ガイドは、つきません。)
70ユ-ロ

City Tour + ミラノ伝統料理 リゾットとミラノ風カツレツのランチ 
85ユ-ロ

写真は、City Tour の 英語、イタリア語の現地ガイドのひとり。エイミーさん。

(世界からの観光客が参加する現地ガイドさんの他に
マックスハーベストからご予約の方には、特別に日本語ガイドがつきます。)

a0058525_1755306.jpg


人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア個人旅行の手配もお手伝いします。

マックスハーベストの最後の晩餐とミラノを満喫する特別プランの詳細は、こちら。
[PR]
イタリア、フィレンツェといえば、サルヴァトーレ フェラガモの靴を思い出しますが
最近では、サルヴァトーレ フェラガモというブランドは、ファッションだけでなく
ホテル、アグリツーリズモも経営しています。

弊社マックスハーベストトラベルで個人旅行の問い合わせで来ることが多いのが
フィレンツェのアルノ川沿いにあるフェラガモが所有しているホテルです。

これらのホテルは、フェラガモのブランドイメージで
優雅にフィレンツェに滞在することのできるモダンなデザインホテルになっています。


今回、紹介するのはアグリツーリズモのIL BORRO (イル・ボッロ)
フィレンツェ郊外にあり、中世の街並みとトスカーナの自然が広がる中にある別荘地が
レジレンスタイプの優雅なアグリツーリズモになっています。

ここでは、畑から収穫されるオリーブオイル、そしてワイン
トスカーナの郷土料理に登場するキアーナ牛、イノシシのお料理をぜひ。

IL BORRO (イル・ボッロ)
住所 San Giustino Valdarno
電話 055 977053

IL BORRO (イル・ボッロ)は、『IL BORRO TOKYO』として
東京にワイナリーダイニングを持っています。
ハニーズガーデン東京  東京都港区六本木7-12-27

都会のワイナリーリゾートでは、現在ワインガーデンが
土日を除く8月31日(金)まで開催中です。



人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、このようなイタリア個人旅行の手配もお手伝いします。

[PR]
ミラノ市内観光に最後の晩餐も入ったミラノ半日市内観光があります。

英語とイタリア語による約3時間のコ-ス。
他の国やイタリアの他の都市から観光でミラノを訪れた人たちと一緒に
最後の晩餐を鑑賞をして ミラノを満喫してみませんか。

a0058525_19212995.jpg

9:30 Largo Cairoli (スフォルツァ城前広場)を出発
サンタンブロ-ジョ聖堂、または、スフォルツァ城を下車観光
サン・ヴィット-レ通りを通過し

レオナルド・ダ・ヴィンチの傑作 最後の晩餐のある
サンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会へ 最後の晩餐 鑑賞
最後の晩餐見学後、専用バスに乗って中心地 ドゥオーモ地区に向かいます。

オペラの殿堂 スカラ座博物館 見学
12:30 ドゥオーモ前広場で解散

ツア-料金 
英語・イタリア語ガイドのみの場合
50ユ-ロ
6歳までのお子様は、無料。
7歳から14歳までは、半額です。

50人乗りの観光バスを使用します。

主催 MaTM (MILANO ASSOCIAZIONE TURISMO MOBILITà)
お問い合わせ、日本語ガイド付きプランの申し込みは、マックスハーベスト社まで

人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア個人旅行の手配もお手伝いします。
[PR]

以前、住んでいたボロ-ニャ周辺の食材のツア-を企画中に
ボローニャだけでなく、その周辺にある小さな街を思い出していました。

ボローニャから、モデナ(Modena)は、列車でわずか30分弱。
そしてパルマ(Parma)は、約1時間弱の距離にあります。

それぞれが近い距離にありながら、中世から自由都市として自治権があったため
独自の歴史、美術品を持ち、そしてイタリアを代表する食材の宝庫です。



パルミジャーノ・レジャ-ノ(パルメザンチ-ズ)、パルマの生ハム、
エミリア・ロマーニャ地方のワイン、伝統的なモデナのバルサミコ
ジベッロ村の最高級の生ハムであるクラッテッロ

そしてこの地方の持つ郷土料理に出会うモデル・プランの構想が

現地での専門スタッフの協力でできつつあります。

マックスハーベスト・オフィシャルホームぺ-ジで近日発表いたします。

食材専門業者の方にも。そしてイタリアの食文化やこの地方の歴史散策を楽しみたい
個人旅行の方にもきっと喜んでいただけるものになっています。

人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア個人旅行の手配もお手伝いします。
[PR]
ロンバルディア州のマントヴァの街を散策していると
何も文字が書かれていないペットボトルを抱えた人々とすれ違いました。

買い物帰りの近所の主婦や夏休み中の小学生も立ち寄るところは
この小さな一角でした。

a0058525_19261869.jpg


酪農の産地でもあるロンバルディア州の美味しく
その日のうちの新鮮な牛乳が買える自動販売機です。

街の中心、ブロレット広場(Piazza Broletto)付近にあります。

ちょうど、買い物帰りの主婦の方が牛乳を買うところだったので
自動販売機の使うのを見て教えてもらいました。

まず、最初に20セントを入れて清潔な透明色のペットボトルを買います。

次に牛乳の注ぎ口にそのペットボトルを入れてます。
牛乳は、1ユ-ロです。

"毎日、ここの牛乳は、取り替えられるのよ。"とのこと。

とても新鮮なこの近郊の牛乳がここで買えます。
観光の合間に湖の見えるベンチで新鮮なミルクをぜひ。

自動販売機のゴミ箱まで、牛の模様でした。

a0058525_19352082.jpg



マントヴァは、ミラノから列車で約2時間。
ヴェロ-ナからは、約40分。

ミラノご滞在中に日帰りの小旅行も可能。
湖と緑の景色に囲まれて、のんびりと過ごすのもおすすめです。

駅からは、徒歩で十分、街の中心地まで行くことができます。

人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア個人旅行の手配もお手伝いします。
[PR]
ロ-マからインタ-シティに乗って、約2時間。
日帰りでナポリに行ったある初夏の日。

a0058525_1983316.jpg


ガイドブックを片手にナポリ中央駅を降りて、ナポリの活気ある旧市街
スパッカ・ナポリに向かっていきました。
混沌とした雑踏とバイクの走る音を聞きながら、ナポリの喧騒の中を
楽しみながら歩いていくと

旧市街にある多く教会、石畳、時折、目にする路地の壁にあるマリア像。
神聖な空気さえも感じられます。


国立考古学博物館に行って、その後、ガイドブックで見て
ランチで行こうと思っていたレストランもありましたが

このスパッカ・ナポリの地区で、偶然に見つけたお店でランチとなりました。

おばさんたちの大声が聞こえる中、入ってみると

大きなモッツァレラチーズが並び、楽しそうに働くピッツァ職人の姿が見えました。
ナポリの台所のようで、迫力のある光景が広がっていました。



写真提供は、マックスハーベスト トラベルの協力提携ホテルGrand Hotel Parker’s



人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ

マックスハーベスト トラベルでは、夏のバカンスを自由に楽しめるプランも用意しています。
2007年 特別企画 夏のバカンス&ウィ-クエンド・ナポリ 3日間
[PR]
ここのところ、南イタリア ナポリ周辺の世界遺産であったので
今回はアルプスに近い北イタリアの世界遺産を紹介。

北イタリア ピエモンテかロンバルディア州にかけての世界遺産 サクリ・モンティ(聖なる山)
キリスト教信者の巡礼地のために16世紀後半から17世紀にかけて建設されました。
世界遺産に登録された9つのうち、特に重要とされているアルプス最大の巡礼地が
ピエモンテ州 ビエッラにある巡礼地 オローパOropaです。

a0058525_17372662.jpg

旧教会にはビエッラの守護聖人の黒いマドンナ像があり
聖なる参拝地として多くの人が訪れます。

標高が高くなるので、気温も低くなります。
夏は、とても爽やかであり、周囲の自然と一体となり
大変美しい姿です。



ピエモンテ州に宿泊して、ゆっくりと周辺を回ることがお勧めですが
車を手配し、ミラノからも1日かけて、日帰り小旅行も可能です。

ビエッラのオローパと一緒に繊維産業で有名なビエッラにあるアウトレット
ショッピングをしたり、ノヴァ-ラ県北部に広がるオルタ湖畔でランチを楽しんだり
または、周辺のワイナリ-に立ち寄ったりと

マックスハーベストトラベルには、この地区に在住のスタッフもおりますので
ご希望に応じたさまざまなプランを提案できます。
そして、時間のない方には、そのままマルペンサ空港へのアクセスも可能です。

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ


ビエッラにあるアウトレット
THE PLACE
Strada Tossi 13876 Sandigliano (Biella)
毎日営業 月曜日       15.00-19.30
       火曜日-土曜日 10.00-19.30
       日曜日       11.00-19.00


人気ブログランキングへ
[PR]