ウィリアム シェークスピアの戯曲『マクベス』

ミラノ スカラ座、4月に公演されるヴェルディのオペラ『マクベス』は、
日本人指揮者の大野和士 さんです。

ハムレット、リア王、オセローなどと並び四大悲劇の
ウィリアム シェークスピアの戯曲のマクベスを
子供の頃に読んだ記憶がある方もいらっしゃるでしょう。

どんな物語であったかマクベスの演目詳細がマックスハーベスト社の
オペラのぺージに更新されました。

解説は、ミラノ在住のオペラ 音楽関連の通訳、翻訳を数多く手がけていらっしゃる
川倉 靖氏にお願いしました。
オペラ マクベスの解説





マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ

スカラ座の販売実績のあるミラノ マックスハーベストトラベルでは
もちろん、このオペラチケットのリクエストを受付しています。
座席数に限りがありますが、マックスハーベスト社の所持する年間席もあり
それは、事前に確約できます。


人気ブログランキングへ
[PR]