食材を探る-エミリア・ロマーニャ編-クラテッロ、パレメザンチーズ、バルサミコ

 8月3日の記事 食材の宝庫エミリア・ロマーニャ州を訪ねての企画が完成しました。

現地で協力してくれる専門スタッフから写真が送られてきたので紹介します。

本場のパルメザンチーズ作りの様子です。
日本でも多く見かけるようになったパルメザンチーズ。

a0058525_16491037.jpg


ボローニャのオステリア(ワインとお料理のお店)で
このチーズを一口大に切って、熟成したバルサミコを
少しかけて、ワインと一緒に美味しく食べました。

削って、パスタソースと一緒に食べるだけでなく、
イタリアでは、いろいろなお料理にも使われています。


また伝統的なバルサミコ作りの様子も地元の専門スタッフの日本語解説付きです。

a0058525_16492530.jpg


ジベッロ村の最高級の生ハムであるクラッテッロ作りの訪問の他に
エミリア・ロマーニャ州のワイナリーも訪問できます。


a0058525_1653592.jpg

a0058525_16532255.jpg


宿泊は、個人によって、それぞれアレンジいたします。

ボローニャの優しく素敵なイタリア人ご夫婦が迎えてくれるB&Bで
住んでるようにくつろぎながら、地元の郷土料理や文化を学ぶことも

列車で約1時間で行くことができるフィレンツェなど近郊に宿泊して
ボローニャに行くこともできます。


詳細はこちらです。

人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、このようなイタリア個人旅行の手配もお手伝いします。

[PR]
by maxharvest_travel | 2007-08-23 17:06 | 料理 ワイン