食材の宝庫 エミリア・ロマーニャ州を訪ねて


以前、住んでいたボロ-ニャ周辺の食材のツア-を企画中に
ボローニャだけでなく、その周辺にある小さな街を思い出していました。

ボローニャから、モデナ(Modena)は、列車でわずか30分弱。
そしてパルマ(Parma)は、約1時間弱の距離にあります。

それぞれが近い距離にありながら、中世から自由都市として自治権があったため
独自の歴史、美術品を持ち、そしてイタリアを代表する食材の宝庫です。



パルミジャーノ・レジャ-ノ(パルメザンチ-ズ)、パルマの生ハム、
エミリア・ロマーニャ地方のワイン、伝統的なモデナのバルサミコ
ジベッロ村の最高級の生ハムであるクラッテッロ

そしてこの地方の持つ郷土料理に出会うモデル・プランの構想が

現地での専門スタッフの協力でできつつあります。

マックスハーベスト・オフィシャルホームぺ-ジで近日発表いたします。

食材専門業者の方にも。そしてイタリアの食文化やこの地方の歴史散策を楽しみたい
個人旅行の方にもきっと喜んでいただけるものになっています。

人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
マックスハーベストでは、イタリア個人旅行の手配もお手伝いします。
[PR]