ナポリのピッツァ

写真は、世界遺産であるナポリの旧市街
写真提供は、マックスハーベスト トラベルの協力提携ホテルGrand Hotel Parker’s

a0058525_19142897.jpg



ナポリを訪れた時、ホテルまでのタクシーの運転手さんに
"私は、北イタリアから来たのだけど、ナポリでしか食べられないような美味しいピッツアが
とても食べてみたい。どこが美味しい教えて。"

地元の美味しいところに詳しいのは、どこの都市もタクシー運転手さん。
お客さんを案内しているので、地元の高級店から、外食が多いので自分がよく行くような
価格が庶民的で美味しいところも多いのです。

"自分もよく行くところだよ。"と教えてくれた2店は
美味しくて、価格も庶民的なところでした。

Da Micheale(ダ・ミケーレ)
昔からこの土地で作られているそのままのスタイルを通しているピッツァのお店。
今では、多くのガイドブックにも紹介されています。

メニュ-は、マルゲリータ、マリナーラの2品だけです。
そして飲み物もシンプルに水、コ-ラ、ビールだけですべて同じ価格でした。

私が、ここで選んだのは、マルゲリ-タとビール。
地元のナポリっ子の若い男たちでいっぱいでした。
ピッツァの持ち帰りで訪れる人も多かったです。

住所 Via Sersale 1
電話 081-5539204
営業時間 11:30~24:00
8月に2週間程度の夏休みがあるようなので、夏に行かれる方は、事前に電話で
確認するのがおすすめ。


Trianon (トリアノン)
ここは、上のお店Da Michealeの近くです。
ここは、店内も大きく、メニュ-のピザの種類も豊富です。
どれにしようか迷ってしまった私が選んだのは、お店の名前のついた
トリアノン風ピッツア。
下の写真です。
a0058525_17381676.jpg



住所 Via Pietro Colletta42-44-46
電話 081-5539426
定休日 クリスマス、復活祭

とても美味しかったことは、いうまでもありません。
ナポリ旅行の初日の夕食は、運転手さんのおかげで地元の味をたっぷり楽しみました。

ナポリに行かれたら、ぜひ、ナポリのピッツァを!




人気ブログランキングへ

マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]