世界遺産 ナポリの旧市街 1

世界遺産に指定されたナポリの旧市街の地下に眠っている古代ナポリの遺跡があるのは、
ご存知ですか。

ナポリ・ソッテッラネアで、古代ナポリの起源であるネアポリス(新しい町という意味) を探訪出来るのです。

ネアポリス建設には,多孔質で耐久性のあるトゥーフォ(溶灰石)が使われました。
2000年以上に渡って、ずっとナポリの町に残っているので驚きです。
a0058525_19223334.jpg

ナポリ・ソッテッラネアへの入り口は、ガエタノ広場(サン・パオロ・マッジョーレ教会の脇)から
階段を下りて行きます。

第二次世界大戦中の防空壕としても利用されていたこともあリ、その様子も見ることが
できます。また中世には、ワインやサラミなどの食品貯蔵庫としても使われていました。
地下の気温は、年間を通じて18度前後です。

是非、歩きやすい靴と格好で。

住所 Piazza San Gaetano 68
夏季10:00~18:00までの1時間おき
冬季12:00~18:00までの2時間おき 
電話 081-296944
(ガイドブックによって、時間の案内が違っていることもあり
事前に入場できる時間を確認することがお勧めです。
上記時間は、ナポリ在住者からの情報です。)

写真提供は、マックスハーベスト トラベルの協力提携ホテルGrand Hotel Parker’s
人気ブログランキングへ
マックスハ-ベストのオフィシャルHPへ
[PR]