ヴェロ-ナの夏のオペラフェスティバル

イタリアで行われる夏のオペラフェスティバルとして以前の記事で
マルケ州ぺ-ザロでロッシ-ニ・オペラ・フェスティバルを紹介しました。

今回は、ヴェロ-ナのオペラフェスティバルについてです。

紀元1世紀ロ-マ時代に建てられた円形劇場を舞台に行われる
ヴェロ-ナのオペラフェスティバル。

このチケットが運よく手に入ったとしても、考えなければいけないのは
滞在先の確保も大切だということ。

オペラ終演後に、交通手段がない場合は、ヴェロ-ナ市内でホテルを
予約しなければならないため、ホテルは、どこもいっぱいになり
チケット以上に予約が難しいことも考えられるからです。

公演の開始時間は、2007年6月、7月は、21時15分。8月、そして9月1日は、21時。
終演は、やはり深夜近くになります。
2007年のスケジュ-ルは、下記の通りです。

NABUCCO 6月22日、29日。7月7日、20日。8月3日、7日、10日、16日、22日、29日、31日。

AIDA 6月23日、7月1日、5日、8日、15日、17日、22日、25日、28日。8月5日、12日、 15日、19日、23日、26日、28日。9月1日。

LA BOHEME 6月30日。7月6日、13日、18日、21日、24日、27日。

IL BARBIERE DI SIVIGLIA 7月14日、19日、26日。8月8日、11日、14日、18日、  25日、30日。

LA TRAVIATA 8月4日、9日、17日、21日、24日。


ボロ-ニャで留学当時、何人かの留学生がこのオペラ鑑賞のために地元の旅行会社の
オペラ鑑賞のバスツア-に参加。オペラ鑑賞後の深夜にバスでボロ-ニャまで帰ったことを
思い出しました。

ヴェロ-ナは、宝石のような魅力的な街。観光するにも、そして美味しいワインの産地です。
オペラ鑑賞後、歩いて帰れる街の中心のホテルに滞在できれば、とてもいい夏の
思い出が出来ることでしょう。
オペラ終演後も、アレ-ナ近くのブラ広場にあるレストラン、カフェは、
開いているところもあります。


人気ブログランキングへ
[PR]