ベニスのカーニバル

23日ベネチアは人でいっぱいだ。そう、恒例のカルネヴァーレ ヴェネチア、かの有名なベニスの謝肉祭。カーニバルはもともとカトリック教会暦で四区節に入る前の1週間ほどの娯楽期間の事である。仮装行列などが行われ今ではコンサートや娯楽行事でドンチャン騒ぎといった感じだ。訪れる旅行者も仮装をしていてそれを見ているだけで楽しい。サンタルチアの駅から三マルコ広場までも通常歩いて30分ほどのところだがこの混雑では2時間の大ラッシュだ。
今年はあの世界一美しいと言われるサンマルコ広場ではGRAN BREGOVICのコンサート、クロアチアダンスショー、仮面のファッションショーなどが行われた。
それにしてもイタリアの冬は長い。太陽が照る日も少なく、どんより暗く寒い日々にカーニバルは明るく人々の発散の場とも言えるのだ。カーニバルの後はいよいよ春だ。
[PR]
by maxharvest_travel | 2006-02-24 12:02