コモ湖ーピカソ展

コモ湖畔に建つ19世紀の館、ヴィッラオルモ。ここでピカソの展覧会が開催されています。絵画、デザイン、陶器、版画、タペストリーと様々な展示があり、めったに見ることのできないピカソの青年期の作品が多くあります。さらに興味深いのはギリシャ時代のアートやポンペイの壁画の一部をピカソの作品と並べて展示されていて、古典と現代美術の統合、つまり、古典芸術がどのように彼の作品製作に影響を与えたかが伺えます。
ピカソ展は7月17日まで。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-05-02 16:04 | 芸術