イタリア全国自転車長距離レース

第88回イタリア全国自転車長距離レースが開催されています。今年はレッジョカラーブリアからミラノまで20区間3498km。この大会は自転車レースの伝統で世界的に注目されています。
 今日は210kmのコース、エーニャからリヴィーニョまでと一番の難関です。なぜなら2758mのステルヴィオのアルプス越えがあるのです。レーサーの間ではこの頂上をチーマコッピ(コッピの頂上)と呼んでいます。かつての英雄ファウスト・コッピ氏はこの山をスイスイと登ったことからこの名が付きました。
 レースは今月29日ミラノでフィナーレをむかえます。トップに与えられるマーリア・ローザ(ピンクのシャツ)はいったい誰の手に渡るのでしょう。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-05-22 16:02 | イベント