温泉センターこの秋オープン

南チロル地方メラーノは古くから多くの文豪やオーストリアの王女様SISSYが避暑地として静養した街だ。今でもサッカー選手を初め多くのスポーツマンや文化人、お年寄りが訪れる。花が咲き乱れ、りんご、ふどう畑が果てしなく続く。かつてはオーストリアであったこの街は未だに文化、習慣すべてがオーストリア、ドイツ的で人々もドイツ語で会話をしている。(もちろんイタリアなのでイタリア語は通じる。)そんなこの街に2005年秋巨大な温泉センターがオープンする。7800㎡の敷地に室内外の25のプール、8部屋の様々なサウナ、最新式の設備を備えたアスレチックジム、エステティックサロン、ホテル、ビストロがある。オープンの日にちは決定していないが、日々、工事はちゃくちゃくと進んでいる。この秋、冬は是非とも訪れたいスポットのひとつだ。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-07-11 15:56