SUDOKU

かつてクロスワードパズルやルービックキューブ、ゲームウォッチ、タマゴッチが流行ったように今ヨーロッパはSUDOKUブームである。これは1970年代日本発のゲームで数独というものだ。いわばクロスワードパズルの数字バージョンと言ったものである。このゲームの魅力は、解答が複雑なのにルールが極めてやさしいことにある。プレーヤーは、空欄のマス目が縦横に9つ並んだ各行(左から右に)、各列(上から下に)、各ブロック(太い線のなか)のます目に1から9までの数字を埋め込む。
昨年11月にロンドンタイムスに掲載されたのをきっかけにヨーロッパ中にブレイクした。イタリアではこの数日ニュースや新聞で取り上げ、街の新聞屋さん(エディーコラ)ではSUDOKUと書かれた大きな看板さえ目に付く。
実際挑戦してみたがけっこう楽しめ、集中してしまう。コンピューターや携帯電話が体の一部のようになっているこの時代SUDOKUブームは人に優しい遊びの気がしてなんとも言えずほっとする。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-07-18 15:55 | その他