ヴェネチアへ行こう

何度訪ねても魅力的な街ヴェネチア。この時期になると観光客が少なくなり、静かなベニス、本来のベニスの美しさを見ることができる。とはいっても寒さも厳しくなりトリエステから吹く寒気ボーラと言う風は肌を突き刺す冷たさだ。本日紹介するのはベニスの美味しいレストラン2軒だ。この街は観光客が多いせいでとにかく物価が高い。何せ席料の他にサービス料12パーセントが付くのが普通とされている。でもせっかくベニスに来ておいしい物を食べない手はない。
まず昼食はNARANZARIAというところだ。サンマルコ側からリアルト橋を渡りわたりきったら海に沿って歩く。小屋のような居酒屋が並ぶ。目印はオープンキッチンで寿司職人がいる。2階にはゆっくりできる席がある。もちろんイタリア料理だが寿司もやっている。ここのバカラメンカナーテやカルネクルーダピエモンテーゼが絶妙だ。ワインも結構いける。寿司は日本の味に恋しくなったら海苔巻き2個から注文できる。
お皿がモダンでウェイターが若いのも魅力的。
そして夕食はもう1つのレストランTORATTORIA DA REMIGIOだ。場所を説明するのは難しい。サンマルコ寺院の裏500メートルくらいのところだ。
電話番号は0415230089予約をしたほうが良い。ここは何せ味が良い。魚料理専門店だ。魚のスープ
、手長海老の生、グリル、ひらめのグリル、海の幸のフライ等どれも舌鼓を打つ。お値段も味も満足していただける事でしょう。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-11-16 10:54