フィレンツェ風Tボーンステーキが帰ってくる

ビステッカフィオレンティーナ(フィレンツェ風Tボーンステーキ)が4年数ヶ月ぶりに解禁となる・・・とは、あの狂牛病のせいで骨のそばの美味しいところを強制的に取リ除いて販売しなければならなかったこの規則がヨーロッパ議会により正式にあと二ヶ月で解除される事が承認された。昨日のテレビのニュースではお肉屋さんもレストランも万々歳でうきうきの表情が放映された。これまでもレストランなどではビステッカフィオレンティーナは規則に基づき出されていたが、やはり本場の作法はちがうらしい。
ちなみにお値段はレストランでは1キロ30ユーロくらいから分厚いジューシーなレアのお肉をオリーブオイルと胡椒と塩でもりもり食べる1㎏2人でペロリといけるのだ。ワインはトスカーナのフルボディ(濃厚な重いワイン)と
いこう。
[PR]
by maxharvest_travel | 2005-10-06 14:57