ボローニャ・テアトロコムナーレ・新シーズンオペラプログラム

2013年はG.ヴェルディ, R.ワーグナー、オペラ2大帝王の生誕200周年を迎え、各地の劇場が祝200周年と銘打ったプログラムを準備しています。

ボローニャ、テアトロコムナーレも大きな劇場に負けず、ヴェルディの"マクベス“(2月)を開幕公演に掲げ新シーズンをスタート。

3月ワーグナー “さまよえるオランダ人”、10月ヴェルディ "ナブッコ“、と続き、2014年1月には、このボローニャの劇場でイタリア初演された、ワーグナー ”パルシファル“ 初演100周年記念公演でシーズンを終えます。

また日本人カウンターテナーの藤木大地氏が、グルック “クレリアの勝利”、バッティスティーニ、“イタリア式離婚狂想曲” に出演予定です。

teatro comunale
Teatro Comunale di Bologna

ミラノ・スカラ座 オペラ鑑賞パッケージツアー2泊3日 ≪最後の晩餐チケット付≫
世界三大歌劇場のひとつ「ミラノ・スカラ座」でのオペラ鑑賞のパッケージプラン。ホテルはスカラ座所縁の「グランド・ホテル・エ・デ・ミラン」をはじめ、オペラ座付近の4つ星、5つ星クラスをご用意!
[PR]
by maxharvest_travel | 2013-01-24 19:36 | オペラ